2016年08月15日

田舎問題! ポケモンGO

田舎なのでなかなかポケモンGOのレベルが上がらない。
幸い趣味のジョギングのおかげで走行距離は110qを超えた。

ポケモンもいっぱいになり博士に送って雨と交換。
アイテムもいっぱいになり、ジムで戦って「キズぐすり」を消化。
ジムで戦っていると対戦相手のCPが高すぎて負けることが多い。
「キズぐすり」消化対策としては最高ではある。
が、対戦相手のCPが高すぎるとやる気がなくなる。
CPを上げるにはレベルが上がらないとCPも上がらないし CPの高いモンスターもゲットできない。
これが田舎の悲しい現実。
昨日でやっとレベル14になったばかり。CPの高いモンスターは1200くらい。

レベルが上がると、ボールがモンスターに当たりづらくなってボールの消費が多くなる。
田舎なのでポケストップは数か所。
ヘタをするとレアなモンスターが現れた時にボールが無いという状態に陥るかもしれない。

こんな時にはポケストップやジムが多い都会へ出かけるという「出稼ぎポケモンGO」?
いや 田舎に戻っても レベルが上がればボール確保は必要。
田舎は卵を孵化すことに専念か?

ちなみに田舎ではジョギングをしている人が多くなってきている。
ある意味 ポケモンGOの影響でもある。健康志向に流れている。



posted by モノエ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。